大阪市はワンチーム~大阪都構想っておトクなの?~

「大阪都構想で大阪市がなくなったらどうなるの?」 大阪市廃止か存続か。今年中に2度目の住民投票が実施される見込みです。みなさんが「大阪都構想とはどういうものか」を改めて理解し、後悔しない選択をしてほしいという思いから発信していきます。住民投票の主役は大阪市民です。決めるのはあなた!

タグ:住民投票

政令指定都市の大阪市を廃止して四つの特別区に分割する大阪都構想は、11月1日に大阪市民を対象とした住民投票が行われます。住民投票が法律で義務付けられているのは、どうしてなのでしょう? ▼政令指定都市の財源と権限を投げ捨てる 市を廃止して特別区を設置することが ...

政令市指定都市の大阪市を廃止して四つの特別区に分割する大阪都構想では、大阪市が実施してきた行政は、大阪府と特別区に分かれます。世界的にもトップレベルの技術力を持つ大阪市の水道事業は、職員も設備も「大阪府」に移ります。  ▼世界に誇る「大阪市の水道」の行く ...

大阪市を廃止して四つの特別区に分割する「特別区設置協定書」が大阪府市両議会で承認され、この協定書への賛否を問う住民投票の実施が決定しました。住民投票は2度目であり、今回の協定書には「大阪市が実施してきた住民サービスは維持する」と明記されています。 5年前 ...

大阪都構想で大阪市は廃止され、大阪市内の上下水道、港湾、高校、大規模公園などは大阪府が運営することになります。大阪市民が大阪市に払っていた市税が府税に変わり、こうした大規模施設の運営に充てられます。それに伴い施設やその土地の所有権も大阪市から大阪府に移り ...

超高齢社会で基礎自治体(市町村、特別区)の重要な仕事の一つが「介護保険事業」です。当然、東京都の23特別区は特別区ごとに介護保険事業を運営しています。ところが、大阪都構想の制度案では、大阪市廃止後に設置される四つの特別区が共同で作る「一部事務組合」が介護保 ...

↑このページのトップヘ